投稿規程

投 稿 規 定

  1.  一般社団法人日本難病看護学会正会員は誰でも論文を投稿できる。
  2.  論文は難病者の看護・福祉に関する学問や技術の進歩に寄与するもので、総説、原著、事例報告、短報、資料などとし、他誌に発表されていないものとする。
  3.  論文は原則として、総説および原著の場合は指定の書式により8~9枚(14,000 字程度;含・日本語要約および図表)、事例報告や短報、資料の場合は4枚程度(7,000 字程度;含・図表)とする。
  4.  論文の採否は、査読に基づき編集委員が決定する。
  5.  論文記載時期は、各種目毎に採用決定の期日順とする。
  6.  引用文献については、本文に引用された順に番号を付し、末尾に一括して記載する:
    • 学術誌等論文の場合 … 著者名3名まで:標題名.誌名 巻(号):頁-頁,発行年(西暦).
    • 単行本の場合 … 編著者名:書名(版).Pp.頁-頁,発行所,発行年(西暦).
    • 訳本の場合 … 原著者名:書名(原題,版), 原書発行年,訳者名,書名(和名).Pp.頁-頁,発行所,訳書発行年(西暦).
  7.  原著希望の場合には、日本語要旨(400 字以内)とキーワード(5語以内)、英語タイトル、英語要旨(300 語以内、ネイティブのチェックを受けたもの)、英語のキーワード(5語以内)を付記する。(他の論文は、原則として上記を付記することとする。)
  8.  掲載原稿の著作権は本学会に帰属する。
  9.  原稿は下記宛に郵送で提出する。

      〒113-8519 文京区湯島1-5-45
      東京医科歯科大学大学院 保健衛生学研究科 在宅ケア看護学
      日本難病看護学会誌 編集委員会
      本田 彰子 宛

>> 日本難病看護学会誌 投稿規程(pdf)ダウンロード



原稿作成についてのお願い

投稿原稿は以下の書式で作成して下さい。

  1.  用紙、印字等
  2.  原則としてPCを用い、A4判白紙に黒インキで横書きとして下さい。活字は、明朝体・10.5 ポイントを用いて下さい。


  3.  本文
    • 本文の字数は、1ページあたり40 字×40 行を目安として下さい。上下左右の余白は、適宜、読みやすいように設定して下さい。
    • 第1頁目の冒頭に、論文標題,著者名・共著者名、各所属機関を明記して下さい。


  4.  図表
    • 図表は、本文とは別に印刷して下さい。また、なるべくA4判を用いて、1枚の用紙に1図表として下さい。
    • 表のタイトルは上に、図・写真のタイトルは下に付けて下さい。
    • 本文中に挿入する際に、縮小する場合があります。縮小しても読みやすいように、明瞭に印字して下さい。また、罫線や網掛け・強調文字等は縮小時に不鮮明になりやすいので、なるべく使用を控えて下さい。
    • 図表の挿入位置は、原則として、編集部にご一任下さい。


  5.  提出物
    • 原稿(図表・要約を含む)4部。そのうち2部は著者名・共著者名・所属機関を記載しないものとして下さい。
    • 原稿(図表・要約を含)を保存したUSB メモリ等電子媒体をご提出下さい(テキスト形式で保存。ソフトを明記)。原稿および電子媒体は原則として返却いたしませんので、ご了承下さい。


  6.  その他
  7.  別紙に希望投稿区分、別刷(実費著者負担)の必要の有無、部数、および著者連絡先(査読原稿返送先)を明記して、原稿と一緒にご提出下さい。