学術集会

第25回日本難病看護学会学術集会
第8回日本難病医療ネットワーク学会学術集会
合同学術集会 (Web開催)

メインテーマ

ともに「難」の克服をめざす 難病新時代の到来

【大会長】
第25回日本難病看護学会学術集会
中山 優季(公財)東京都医学総合研究所 難病ケア看護プロジェクト)

第8回日本難病医療ネットワーク学会学術集会
川田 明広(東京都立神経病院 脳神経内科)

【会期】
2020年 11月20日(金)・21日(土)

【配信収録会場】
大田区産業プラザPiO 〒144-0035 東京都大田区南蒲田1丁目20-20
関係者以外は配信収録会場においでいただく必要はありません。

学術集会開催方針に関するお知らせ

全世界で新型コロナウイルス(COVID-19)と闘病中の患者さまにお見舞いと、対応にあたっているすべての医療関係者に心より敬意を表します。

第25回日本難病看護学会 第8回日本難病医療ネットワーク学会 合同学術集会が開催される11月20日・21日は、新型コロナウイルス(COVID-19)感染流行の現状から、東京都などの首都圏の大規模な感染が想定されており、通常の現地集会型での開催が難しい状況と考えられます。

この状況を鑑み、本学術集会では、参加される皆様の安全を最優先し、従来の現地開催ではなく、Web開催(ご講演及び、スライドをご自身のパソコンで視聴していただく形式)を行うことで決定いたしました。

今後、詳細は随時、学会ホームページ等で掲載してまいります。皆様には大変なご不便をおかけいたしますこと心よりお詫び申し上げます。適切な対応と準備を行うよう最善の努力をしてまいります。会員の皆様におかれましては、ご自愛のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

2020年6月30日

第25回日本難病看護学会学術集会大会長
中山 優季(公財)東京都医学総合研究所 難病ケア看護ユニット)

第8回日本難病医療ネットワーク学会学術集会大会長
川田 明広(東京都立神経病院 脳神経内科)